ウィリエール ジャルーンの変速がイマイチ決まらないのと、スプロケを変更するので結局リアディレーラーを新たに購入することにしたの巻!

投稿日:

昨日の帰りに早速購入したレインウェアを使用したやしゅひろですが、新品のレインウェアは雨の弾き方が全然違いますね!
今回は処理されているコーティングをしっかり長持ちさせる様に選択の仕方に気をつけたいと思います。

Gore Bike Wear – ONE 1985 Gore-Tex SHAKEDRY™ ジャケット

正直到着した時は、ペラペラだったので大丈夫かと思いましたが雨の中30分くらい走ったのですが、中に染みることなく快適に走ることができました。
可能ならばこれのパンツが欲しいところですね。

昨夜、サイクルショップあしびなへ行ってジャルーンの変速調整を行ったのですが、何故か、12T、11T、10Tへトップ側に変速するとなかなか変速してくれなかったので、ワイヤーを外したり色々しましたが結局治りませんでした。
最初は、シフターを疑っていたのですが、ディレイラーのワイヤーを止めるところに抵抗が生まれてきているようなので、今回スプロケを変更するにあたりよくよく調べてみたら、10T-42Tの場合はロングゲージのディレイラーでそれ以外はミッドゲージのディレイラーが必要なので、どちらにしてもスプロケを変更するためにはリアディレーラーが必要になることがわかりました。
なので、結局リアディレーラーを購入しました。
今回購入したのは、ribblecyclesで購入しました。

Sram Rival 1 Rear Derailleur 11Spd

これで、変速がうまく決まってくれる様になれば、良いのだけど決まらなかったら本格的にスラムをどうするのか考えないといけないですね。

スポンサードリンク



新しく自転車マストドンインスタンスを立ち上げました。
やしゅひろのアカウントはyashuhiro@bicyckemstdn.jpです。
気軽に登録・フォローして下さい。
登録は以下より出来ます。

bicyclemstdn.jp

このインスタンスは、スポーツバイクをこよなく愛している人たちのインスタンスになります。 ロード、マウンテン、TT、シクロなどそこに愛があればOKでしょう! 楽しく行きましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください