Chromeのシューズに付けたクリートがおよそ一ヶ月で削れてそろそろ交換しないといけないことに気がついた!

投稿日:

始めに・・・

先月に購入したChromeのシューズにクランクブラザーズのクリートを付けて約一月弱走り続けましたが、昨日靴の裏を見てみたら、あっという間にクリートがなくなっていることに気が付きました。
やはり月間1,800キロ走るというのは、様々な違いが出てくることに驚きました。
ちなみに購入したシューズはこれね。

レビュー[商品スペック]●原産国 : タイ製[商品詳細]CHROMEが提案するストリート仕様のSPDは、ペダリング時のパワーロスを防ぐFLEXPLATE搭載で自転車での走行はもちろん、一日中ビンディングシュ…
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

本日は、クリートはもちろん購入するのですが、現在仕事中に特定の場所に行った際にSPDシューズを脱がないといけない場所があるために、SPDをどうしようか実は迷っているところでもあったので、シューズを探してみたら面白いものがありましたので、紹介しておきたいと思います。

SIDI GOSSIP

Sidi – cycling and motorcycling shoes and clothes

Sidi

サイクリストであれば皆が知っているシューズメーカーのSIDIから発売されているシューズです。
これまでは、UCIのプロ選手が表彰台に出る際に使われていたりして、一部から非常に注目度の高いシューズとなっていました。
カラバリは全3色で見た目はこんな感じとなっています。

ブルー・イエロー

イエロー・ブラック

ブラック・グレイ

以上に三色展開になります。
日常で使うので、自分が購入するのはブラックグレイになると思います。
基本的にAmazonで現時点では販売していないので、売っているところを見つけて購入したいと思います。

最後に・・・

とりあえずクリートを今日購入しないといけないな・・・

スポンサードリンク



新しく自転車マストドンインスタンスを立ち上げました。
やしゅひろのアカウントはyashuhiro@bicyckemstdn.jpです。
気軽に登録・フォローして下さい。
登録は以下より出来ます。

bicyclemstdn.jp

このインスタンスは、スポーツバイクをこよなく愛している人たちのインスタンスになります。 ロード、マウンテン、TT、シクロなどそこに愛があればOKでしょう! 楽しく行きましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください