東洋フレームにオーダーしていたハイブリットロードのフレームが遂に到着したので開封してみて完成が楽しみになった!

始めに・・・

5月18日に正式オーダーした東洋フレームのハイブリットロードのフルオーダーフレームが手元に到着しました。
これから、サイクルショップあしびなで組付けをしてもらい火曜日には納車になる予定です。
取り急ぎ写真だけ撮りましたので、今日という日を忘れないために記事にしておきます。

開封しました!

当日サイクルショップあしびなではボディコントロールの岡さんが来店されてフィティングを行っていたので、みなさんが周りにいる状態で開封しました。

箱の右下のハンドメイド、イン、ジャパンの文字が目を引きます。

箱を開けてみると、プチプチにフレームとフォーク、ヘッドパーツが入っていました。

箱からフレームとフォークを取り出してみるとこんな感じで保護されていました。

蛍光イエローの色がうまく再現されていないのですが、本物はちゃんと蛍光イエローになっています。
鉄の部分はメッキ加工をしてもらっているので正に鏡面です。

ヘッド周りの加工も流石の精度の東洋を感じさせる造りとなっていました。

BB周りも同様にきれいな溶接です。

東洋の二文字のエンブレムもかなりクールです。
PVPに出た時にフランス人から賞賛されること間違いなしです!

きちんと、やしゅひろの名前も入れてもらいました。
日本の国旗を表すアイコンはappleのアイコンを参考にフリーの画像を探して入れてもらいました。

続いてフォークですが、こちらはグラファイトのカーボンフォークです。

 

フォークにも東洋の二文字を入れてもらいました。

ピントが合っていないのですがフォークとフレームを合わせてみました。
トップチューブはホリゾンタルでお願いしたので水平ですが、写真は自立させているので、前下がりになっています。

後ろからの写真です。
メッキ加工が本当にきれいで、つくづくメッキ加工してよかったと感じます。

これもピントがあっていないですが前からの写真です。
フォークは外側を白色で内側を蛍光イエローにしてあります。

追加

翌日写真を再度撮影し直しましたので上げておきます。

最後に・・・

組み付けるパーツは、決まっているので後は出来上がりを待つのみとなります。
急いで撮影したので残念な画像になってしまっていますが、実物は非常にカッコイイので満足度は非常に高い一品となります。
次回完成したら、また記事に残したいと思います。

スポンサードリンク



新しく自転車マストドンインスタンスを立ち上げました。
やしゅひろのアカウントはyashuhiro@bicyckemstdn.jpです。
気軽に登録・フォローして下さい。
登録は以下より出来ます。

bicyclemstdn.jp

このインスタンスは、スポーツバイクをこよなく愛している人たちのインスタンスになります。 ロード、マウンテン、TT、シクロなどそこに愛があればOKでしょう! 楽しく行きましょう!



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください