Body Controlの実走トレーニングと骨格矯正に行ってきた!

投稿日:

始めに・・・

昨日は、研究学園でBody Control 主催の実走トレーニングにいってきました。
前回は、青ジャージ君と行きましたが、今回はナイト君が初めて行くので一緒に教えを請いに行きました。
今回2回目ですが、休憩をはさみながら何度も繰り返される反復練習にやしゅひろは心が折れまくりです。
本日は、実走トレーニングで行った内容を簡単に説明しておきたいと思います。

練習内容

まずは、参加料金は1日30,000円(税込)となっています。
集合場所はつくばエクスプレス研究学園駅で、岡さんが送迎してくれます。
練習を行う場所は、すいませんがよく分からないのですが筑波山の近くのこの場所でした。

セイコーマートの近くなので、飲み物が無くなったりしてもすぐに購入可能なのがありがたい場所です。
この坂道を上った所のそば屋さんに車を置いて、下まで下った所でスタートしました。
最初はストレッチを行い、その後のウォーミングアップなのですがインナーローで高ケイデンスで数百メートルを上り下りを数セット行い、今度はアウタートップで上り下りを数セット、最後はアウターローで数セット上り下りするだけで、やしゅひろの細大心拍は195 HRを記録していました。下る時に休めるのですが、下り切った所で心拍は175HRなのでまた上り返しをする時に195HRまで上がるのを何度も繰り返すウォーミングアップでは無いような気がします。
これらが終わると昼食です。
やしゅひろは、先日から続けている糖質ダイエットは絶賛継続中なのですが、最近は自転車に乗る日は糖質制限を解除しています。この日は、朝ご飯に朝マック3個食べましたし、昼ご飯もつけ麺を食べました。
昼食後、平坦で、ペダリングの練習を行いこちらも反復練習なのですが、サイコンを見ると何気に40km以上の速度が出ていることに驚きます。
岡さんと奈須先生から、平坦のペダリングについてはキチンと出来ていると言っていただけました。
このペダリングが出来るのであれば、クリテリウムは練習を積み上げればいけるとも言っていただけました。
平坦の練習が終わり、続いてダンシングの練習を行いましたが、ダンシングは非常に難しいです。
なぜなら、立ち続ける筋力が不足しているためやり方は分かっているのですが、斜度が増すと即座に足が斜度に負けてしまいます。
こちらも反復で何度か上り下りを繰り返した所で、本日はナイト君とやしゅひろの骨格調整を行う為練習は終了して研究学園のスタジオへ向かいました。

骨格調整

こちらは、身体の骨を正しい位置へ調整して貰う為に奈須先生自ら腕を振るって貰うものになります。
やしゅひろは、X脚なので膝が内に入るのが真っ直ぐになる事と、背骨が曲がる様になるのを期待して奈須先生にやって貰いました。
最初はナイト君がやって貰いましたが、奈須先生曰くナイト君の身体は相当なポンコツだったようです。
時間も2時間近くかかり、ナイト君はある意味2時間近く悶絶していました。
因みに門前している所はこんな感じでした。

足の指を曲げるだけでナイト君は苦しんでいます。

画像の為音声は伝えられませんが、かなり痛そうにずっとしていました。
ナイト君が終わって自分の番になり奈須先生にやって貰いましたが、非常に気持ちよかったです。
ナイト君の時間が非常に長かった為に、次の方が来てしまいましたのでこの日はお礼を伝えて一緒に帰宅しました。
また、来月練習に参加したいと思います。

本日練習に使用したホイール

これまで、マビックのキシリウムを普段用に使用していましたが、今回からCampagnoloのシャマルウルトラに履き替えました。
キシリウムはリアが半分カーボンスポークになっているのである意味柔らかかったのですが、シャマルはアルミスポークなのでこちらの方がスッと進みベアリングをCULT化しているので回り続けてくれるのでやはりシャマルは良い物だと再認識出来ました。

Campagnolo Shamal Ultra Clincher Wheelset

ちょうど価格がこなれていましたので、価格を見てから考えても良いかと思います。
今日も良い天気なのでいっぱい走りましょう。

新しく自転車マストドンインスタンスを立ち上げました。
やしゅひろのアカウントはyashuhiro@bicyckemstdn.jpです。
気軽に登録・フォローして下さい。
登録は以下より出来ます。

bicyclemstdn.jp

このインスタンスは、スポーツバイクをこよなく愛している人たちのインスタンスになります。 ロード、マウンテン、TT、シクロなどそこに愛があればOKでしょう! 楽しく行きましょう!



スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください