自転車に乗る時に大事なことは【る】が付くところが大事なので新しいフレーム装着する【る】を考えてみた!

始めに・・・

先日、東洋フレームでフルオーダーで製作を依頼したハイブリットロードですが、ポジション決めをするに当たって大切なパーツである、ハンドル、ステム、シートポストを考えてみました!
しかし、店長に相談したところステムは現車が来てから購入を考えた方が良いとアドバイスを頂いたので、今回はハンドルとシートポストを探してみました。

HYBRID ROAD – TOYO FRAME

フレーム・フォークセット¥370,000(税別) 速さと、快適さ 自転車の根本を突き詰めたハイブリッドモデル …

ハンドル候補

現時点で、筆頭候補はワンバイエスのジェイカーボン グランモンローを検討しています。

OnebyESU(ワンバイエス) ジェイカーボン グランモンロー バークランプ径:31.8mm ドロップハンドル L(420/440mm) L(420/440mm)

シートポストについても今回はオフセットゼロのシートポストに注目しています。
ハンドルをワンバイエスにするならば、シートポストも揃えたいと思うのが人情なので、ワンバイエスで探してみました。

OnebyESU(ワンバイエス) カーボン メルト シートポスト ポスト径 27.2mm V23P013
価格:
OnebyESU(ワンバイエス)
売り上げランキング: 953890

探してみたら、27.2mmのシートポストでオフセットがゼロの物は カーボン メルト シートポストのみでした。
どちらも、カーボン製になりますが、今回のフレームは確実にウィリエールより重くなるので、少しでも軽くなるようにカーボンを選択しています。
ちなみに、ペダルはストックしてあるスピードプレイのパヴェに使用と思っています。

最後に・・・

製作を依頼して3ヶ月待つのも楽しいですが、早くフレーム対面したいものです。
自転車において大事な場所は、【る】の付くところです。
ハンドル、ペダル、サドル、のみが身体に触れる部分なので拘りたいですね。

新しく自転車マストドンインスタンスを立ち上げました。
やしゅひろのアカウントはyashuhiro@bicyckemstdn.jpです。
気軽に登録・フォローして下さい。
登録は以下より出来ます。

bicyclemstdn.jp

このインスタンスは、スポーツバイクをこよなく愛している人たちのインスタンスになります。 ロード、マウンテン、TT、シクロなどそこに愛があればOKでしょう! 楽しく行きましょう!



スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください