気がついたらGarminよりForeAthlete 935が発売されていましたけど、こんなに発売して大丈夫なのだろうか?

Garmin本国サイトを見ていたらForerunner 935が発売されていました。
こちらは「ForeAthlete 735XT」の後継機種に位置付けられるフラグシップモデルです。
現時点で日本版となるForeAthlete 935についての情報はまだ出てきていませんが、夏頃には発売されるのでは無いでしょうか?

Forerunner 935 | Running Watch | Garmin

GPS Running Watch with Multisport Features and Wrist-based Heart Rate. Find out more about Garmin running running watches and other wearable technology at Garmin.com.

最近のGarminは非常に攻めていると思いますが、流石に出し過ぎ感が出てきているように思えます。

Forerunner 935
本体サイズ 縦47ミリ・横47ミリ・厚さ13.9ミリ
重さ 49g
ディスプレイ 240×️240ピクセルの解像度
バッテリー 2週間、GPS・心拍測定時は24時間
主要な機能 時間・距離・GPS計測
手首で心拍数を計測する光学式心拍計
接地時間バランス、歩幅、上下動比など計測
VO2 max、乳酸閾値、レースタイム予測
トレーニング分析
ストラップ部分が交換可能

上記は簡単なスペック表ですが、これまでの235等と比べると本機はトライアスロンに特化したウエアラブルの位置づけになっている様です。
現時点で国内で購入可能な物はこちらになるので、トライアスロンをしない方は従来のモデルで十分かと思います。

【追記】
国内でも発表されましたね。

ガーミンジャパンより fenix 5X Sapphire ・ ForeAthlete 935 ・ vivosmart 3 ・ vivofit jr.の4機種が発表されました!

ガーミンより本国で先行発売されていたfenix 5X Sapphire ・ ForeAthlete 935 ・ vivosmart 3 ・ vivofit jr.の4機種が発表されました! 各々価格と発売価格は以下の通りとなります。 それでは、各機種の特長を見ていきましょう。 これまで発売中のfenix …



スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください