初めて購入したロードバイクでいきなり武蔵五日市から都民の森までサイクリング(ハイキング)?に行ってきたお話しをしたいと思います。

投稿日:

始めに・・・

昨日は、ジョジョと、タイガースファンさんを連れだって、武蔵五日市から都民の森までサイクリングに行ってきました。
ブログを見てくれている方ならご存じだと思いますが、この二人は、ロードバイクを購入したショップから自宅までしか、ほぼ走ったことが無い完全なる初心者サイクリストです。
平地の巡航速度は、28㎞を超えると千切れるくらいのピカピカの一年生です。
そんな初心者二人を連れて走ったハイキングの状況をお送りしたいと思います。

待ちあわせまで

当日は午前9時に武蔵五日市駅で待ちあわせをしました。
やしゅひろは、混雑した電車が嫌だったので、自走でこの様に走って行きました。

ざっと、50㎞ですね。
時間のゆとりをみて6時30分に出発して、8時45分くらいに到着しました。
やはりしばらく乗っていなかった為、巡航速度が5㎞くらい遅くしょんぼりしました。

武蔵五日市駅待ちあわせ場所

電車の到着が8時58分着だったのですが、トイレに行っていたようで(タイガースファンさんが緊張のためトイレ)駅前に現れた二人は、やしゅひろを驚かす大量の荷物を持って現れました。

早速輪行袋から、自転車を取り出して、組み立ててて、着替えて貰い、余計な荷物は全てコインロッカーに入れて貰いました。

出発前の恒例の一枚になります。
当たり前ですが、まだ1cmも走っていないので元気いっぱいです。
こうして、準備を終えた後にコンビニでドリンクと食べ物を購入して出発しました。
出発時間は、大幅におくれて10時となりました。

武蔵五日市駅~檜原村役場まで

序盤も序盤のこの工程は、特になにも無く過ぎ去っていきました。
檜原村役場に無事到着した際に、駅前の最初の上りがヤバかったなどお話ししていましたが、ジョジョは事前にネットで情報を得ていたようでココは平坦らしいと行っていました(その通りです。)

檜原村役場~上川乗まで

檜原村役場を出発して最初の交差点を左へまがり、次は上川乗まで走りました。

何気に0.1トンあるジョジョが、平坦を素早く走る姿に驚きました。
タイガースファンさんが遅れて見えなくなってしまっています。

だんだんと増えていくアップダウンに、二人から口数が減っていきます。
そうこうしているうちに上川乗の信号に到着です。

タイガースファンさんはうなだれています。
この信号を左に曲がると、甲州街道に出れます。今日走るのは右です。
右をみる二人が、なんか結構上っていますけど・・・
そうですよ上りですから、上らないと行けません。
因みにここからが都民の森へのスタート地点です。
早い方はここから都民の森まで1時間くらいで上ります。
まぁ今日は、遅くても良いので決して足をつかないように走りましょう。
さて、それでは行きましょうか。

上川乗~数馬の湯まで

ジョジョは真っ直ぐ上るのも辛そうです。

タイガースファンさんも相当キツそうです。

なるべくゆっくり走っているのですが、じりじりと二人をちぎってしまうので途中でもどってを繰り返しながら走っていましたが、ジョジョが全く見えなくなってしまったので、タイガースファンさんに数馬の湯で休憩ですと伝え、戻ってみると、ジョジョが歩いていました。
聞けば、落車をしてしまったみたいです。
あと少しで、数馬の湯ですから頑張りましょうと、励ましてなんとか数馬の湯へ到着することが出来ました。

数馬の湯~料金所跡地まで

数馬の湯でコーラを飲んで一路都民の森を目指す三人は、料金所を目指して前進しました。

クリートがなかなかハマらないタイガースファンさんも疲労が見受けられます。
ここから料金所までは、2㎞と距離が短いのですが、手前の1㎞くらい斜度がキツいので、最悪蛇行しながら足をつかずに走って下さいと、伝えたところ見事に全部蛇行して上っていました。

料金所から都民の森まで

料金所をこえればあと少しで都民の森ですが、有名なつづら折りを見上げて二人はあそこまで上るのですか?
と、案の定聞いてきましたので、あそこは超えますよ!と伝えてあげました。
あと、少しですから頑張りましょうと励まし、スタートしました。

センターラインを超えて蛇行し始めたので、絶対にセンターラインは超えないで下さいと注意をしましたが、タイガースファンさんは走行距離を稼ぎまくっています。

ジョジョも下ハン持って下を見ながら走っています。
前を向くよう促すと前を向くのですが、また下を向いてしまいます。
写真を見て今気がついたのですが、かかとが下がってしまっていますね。
ココを上っているときに、今付いているスプロケ(ギア)は28Tが一番軽いギアなんですけど、実はもっと軽いギアがありますよ!
と話しをしてあげたところ・・・
食いついてきていました。
この世には32Tという今よりももっとラクに回せるギアがあります。
後で教えますね。
とにかく辛いこの坂道を必死でハンドルに食らいついて一歩ずつ上っていた結果・・・

都民の森が見えてきました。

タイガースファンさんのスプリントです。
タイガースファンさんが到着した時点で、やしゅひろはジョジョを探しに行きます。

ジョジョはあとゴールまで後3カーブまで来ていましたので、あと3個カーブ超えればゴールだよ!
頑張ってくれ!
と、ゴール地点を教えた所やる気になって走り初めてくれました。

都民の森~風張峠

ここまで来たら東京都で一番高い道路の所まで上らないともったいないでしょう!
と、言うことでぼろ雑巾の二人を連れて行ってきました。

流石にこの場所の気温は低かったので、さっさと写真撮影をして下山しました。

最後に・・・

初めてのサイクリングでいきなり都民の森は上れないかも知れないと思いましたが、なんとか登り切れて良かったと思います。
次回上るときに少しでもラクに上れるアイテムを紹介しておきます。

Shimano Ultegra (アルテグラ) 6800 11スピードロードカセット

32Tが使えるヒルクライムを助ける究極のアイテムです。
いまより軽くラクに上れるようになるでしょう。

Shimano Ultegra 6800 11 Speed Rear Mech

32Tを使うには、ミッドゲージのリアディレーラーが必要になるのでこちらも忘れずに購入して下さい。
ジョジョはミッドゲージになっているからスプロケだけで大丈夫です。

Shimano Dura-Ace-XTR HG901 11sp SIL-TEC Chain

ついでにチェーンも変えると軽量化に繋がります。
タイガースファンさんはショートゲージなのでチェーンの交換も必要です。



スポンサードリンク



コメント コメントを追加

  1. liontaro より:

    引率ご苦労様でした。
    でもまぁ、アイテムよりも、体力つける方が先だな(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください