初心者の為にルートラボのルートをガーミンに入れる方法を教えます。

投稿日:

始めに・・・

今回は初心者がガーミンを購入したときに最初に迷う、作成したルートをガーミンにどうやって入れたら良いのかにお答えしたいと思います。

リートラボのルート

今回のルートは以前走ったこれをテストデーターとします。
表示されたルート画面を下へスクロールさせると、以下の画面があります。

ルートのダウンロードには、3種類のファイルフォーマットKML・GPX・TCXでダウンロード可能になっていますが、ガーミンに入れる場合はTCX形式でダウンロードして下さい。
ダウンロードしたTCXファイルをガーミンの以下のフォルダにドラッグ&ドロップして下さい。

USBケーブルを使いガーミンとPCを接続するとガーミンがマウントされます。

NewFilesフォルダにドラッグ&ドロップすればOK!
PCからガーミンを外してガーミンの電源を入れて、コースを選択すると先ほど入れたコースが表示されます。(ファイル名がコース名になるので注意)

最後に・・・

最初に買うサイコンは現時点でガーミンが最強でしょう。
違うの買っても結局ガーミンを買うことになると思うので、素直に最初から買った方が良いでしょう。
日本語版が高いと思う方は、こちらでやしゅくゲット出来ます。

Garmin Edge 520 Heart Rate and Cadence Bundle

こちらは英語版のGarmin Edge520です。心拍計とケイデンスセンサー付きで最安値です。

Garmin Speed Sensor

上記のセットで、本体31653にスピードセンサー3628で35281で購入が可能になります。
エバンスの送料が1,000なので36281となります。



スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください