ステップアップをする為にホイールを交換しようと考えているあなたにPBKが送る満足度の高いホイール6選をお送りしますぞ!

始めに・・・

ロードバイクを購入して、色々走ってみるとなんか周りの人たちは上りを軽々走っている様に見えることはありませんか?
大抵最初の1台は、完成車で購入する事が殆どだと思いますが周りの方達が使っているホイールは良く回り、軽いホイールだったりします。
そこで、今回はちょうどPBKが初めてホイールを購入しようとするあなたに丁度良いホイールを用意してくれたのでご紹介しておくことにしました。

初めてホイールを変えるのに最適な1本

Campagnolo Scirocco Clincher Wheelset – Black – Shimano/SRAM

とにかく少しでも安く新しいホイールに変えたいあなたはまずはこれを使って下さい。
大抵20万円以下の完成車に付いているホイールには予算が割かれていません。
従って、ほぼ確実にホイールを変えるだけで走行性能は上がることでしょう。

Shimano Dura Ace R9100 C24 Carbon Laminate Clincher Wheelset

ヒルクライムや上りに行くのに最適な一本と言えるでしょう。
シマノユーザーであれば、C24は鉄板と言えるホイールです。

Campagnolo Bullet 50 Clincher Wheelset

ディープリムが欲しいあなたにお勧めの一本です。
リムがアルミなので、カーボンほど扱いに気をつけること無くカッコいいバイクに変身できます。
また、ハブを後でCLUT化することも可能なため永く愛せる一本になること間違い無しです。

Campagnolo Zonda C17 Clincher Wheelset – Black

今やカンパニョーロのベンチマーク的なホイールと言ったらゾンダに決まりでしょう。
プロ選手や上級者の練習用ホイールとして愛されるロングランなホイールです。
初心者・中級者がこれ一本でこなすことも珍しくありません。
最初の一本で迷ったならzondaを買っておけば、後で後悔することは無いでしょう。

Fulcrum Racing Zero C17 Clincher Wheelset – Black

カンパニョーロがシマノユーザーの為に作った会社がフルクラムです。
双璧をなすホイールが、カンパニョーロのシャマルになり違いは、スポークの張り方になります。
スポークの違いにより、一般的にはレーシングゼロはかかりが良く、進むホイールと言われています。

Campagnolo Shamal Mille C17 Clincher Wheelset

カンパニョーロのアルミリムホイールの最高峰のシャマルになります。
最近のはやりの黒いリムのかっこよさは群を抜いています。
走りの性能と、見た目も含めて人気のホイールです。

最後に・・・

新しく自転車を買ってパーツを変え始めるのは非常に楽しいですよね。



スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください