春に向けてそろそろセンサーをチェックして電池やセンサーを取り替えてみましょう!

始めに・・・

サイクリストに一番普及しているであろうサイクルコンピューターは、ガーミン(GARMIN)だと思いますが、センサーについては色々な物を使っているかたがいると思います。
その中で、やはり純正品であるガーミンのセンサーが一番安心できるのですが、やはりお高いのですが本日はPBKが期間限定で各種センサーが国内よりもやしゅく購入出来るようになっていたのでご案内したいと思います。

準備に必要なこと

今回のガーミンサイコンのセンサーはUSサイトのみで購入可能になっています。
JPサイトからUSサイトへ変更することで商品が現れますので注意してください。

普段アクセスしているのは、probikekit.jpだと思いますが、右上にJPと記載されている場合はJPサイトへ繋がっています。

今回の商品購入には、probikekit.comへ変更をしないと商品が表示されません。

右上のJPをクリックすると、アカウント設定が表示されると思います。

アカウント設定の地方と言語をUnited Statesへ変更して割引をクリックすれば商品が表示されます。

お得なサイコンパーツ

Garmin Speed and Cadence Sensors

国内で購入するより約4,000円くらいやしゅく購入可能ですね。

GARMIN(ガーミン) スピードセンサー・ケイデンスセンサーセット 1210401
価格:
GARMIN(ガーミン)
売り上げランキング: 2670

Garmin Speed Sensor

ホイールに直接装着出来る人気のスピードセンサーも国内価格の半額程度で購入可能です。

Garmin Bike Cadence Sensor

一応ケイデンスセンサーも半額程度で購入できそうですね。

GARMIN(ガーミン) ケイデンスセンサー 1210201
価格:
GARMIN(ガーミン)
売り上げランキング: 110052

最後に・・・

サイクルコンピューターは、自身の走行履歴を残してくれる自転車で走るモチベーション効果とトレーニングを行う為には必須のアイテムです。
サイコン本体にお金を掛けるのであればセンサーもしっかりした物を購入しておかないと、ログがとれないです。
ボタン電池が切れるタイミングで新しくしてしまうのも良いかも知れません。
Amazonの2点以上購入で20%OFFも開催が残りわずかの期間となってきていますので、忘れ物が無いかチェックしてみて下さい。



スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください