ロードバイクに乗っているときに一番気にしなければならない箇所はどこか分かりますか?それは・・・あそこです!

始めに・・・

ロードバイクやMTB等のスポーツバイクに乗っているときにライダーが一番気にしなければならないのは、もちろんポジションですがそのポジションを決めている物は当然フレームです。
フレームについては基本的に現在のカーボンフレームの場合はある程度までしかポジションを詰めていくことしか出来ません。
本日は、この記事を読まれている読者の方々は大前提適正なフレームサイズを選んでいる事を前提に話しを勧めていきたいと思いますが、適正なフレームサイズを選んだ先にはハンドルやステムやシートポスト、サドル、シューズなど身体が直接触れるパーツが非常に重要な要素だと言えます。
本日はその重要な要素であるパーツをご紹介したいと思います。

お尻が直接触れるパーツ・・・

Fizik Nisene Saddle48%OFF

フィジークのNiseneはMTB向けに設計されていますが、ロードバイクやツーリングバイクなどで使える万能選手です。

Fizik Kurve Aluminium Saddle61%OFF

ライダーの動きに順応するサドル。ケブラーで生産されたKURVEは柔軟性と耐久性を兼ね備えたコンビネーションを提供してくれます。
クリアランス対象商品15,000円以上購入でバウチャーコード【CLEAR2017】で更に2,000円OFF

Fizik Aliante R5 K:IUM Saddle47%OFF

TWIN FLEXカーボンケブラー素材は軽量さと快適さの完璧なバランスを実現しています。
皆に愛されているフィジーク人気サドルの1つです。

Fizik Arione VSX Carbon Braided Saddle

最大の圧力除去の為に追加Pad双月でエルゴノミックデザインのVERSUS Xは快適さのレベルを一段向上してくれます。

Fizik R4B Road Shoes 2017

R4Bは、ボリュームコントロール技術と快適さとパフォーマンスのための完璧なフィット感を作成するために迅速かつ簡単な調整用の拡張ストラップを備えています。

足が直接触れるパーツ

Fizik R1B Road Shoes 2017

最高の技術、素材、R&D、テストおよび製造技術があなたのライディングやレースのための最高の靴を提供するために惜しみなく技術が投入されています。

Sample Content

Sample Content

手が調節触れるパーツ

Fizik Cyrano R3 Road Handlebar

ハイエンドのアルミハンドルバーです。Ergal製アルミ(7075-T6)から作られた、これは強さと軽さの両方を兼ね備えています。

Fizik Cyrano R5 Stem

最後に・・・

身体に直接触れるパーツ類達は最終的には試してみなければ分からない世界でもあります。
世にはサドル沼という言葉もありますので、皆様より良いパーツが見つかることを願っています。



スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください