西班牙(スペイン)から完全フルオーダーのみ扱う新進気鋭のブランドであるRacormanceの潔さが気持ちいい!

スペインのから2015年に立ち上がったRacormanceのロードバイクがなかなか格好良いのですがご存じでしょうか?
最大の特徴はカーボン繊維にバサルトファイバーが使われていることです。
バサルトファイバーとは、火山岩の一種である玄武岩からできており耐候性が高く、劣化が非常に少ないのが特徴です。軽量で不燃、さらに張力・伸縮性に富み、振動・耐熱・耐紫外線の他に耐水・耐酸・耐アルカリ性にも優れているそうです。
また、自然素材なので有害物質なども無く環境にも良い未来の素材らしいです。
Racormanceの公式Webはこちらです。

Racormance – Bicicletas fabricadas en fibra de basalto

Racormanceはバサルトファイバーと通常のカーボンを使い分けて衝撃吸収性の高いフレームを製作しています。

図の青い部分がバサルトファイバーを使用しライダーに対しての衝撃を緩和し、黒い部分で出力を余すこと無く推進力に変えてロスの少ないフレームを製作しているそうです。

基本的に100%スペインでハンドメイドらしいので、注文画面を見るとこの様な感じでした。
本気で注文する場合は、メールを下さいと記載されていましたので、誰とも被らない格好良く快適なフレームが欲しい方は是非注文してみて下さい。
台湾や中国製の商品が多い中メードイン、スペインは非常に珍しいと思います。



スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください