免許の更新にいった来ましたが、改めて自転車の道交法を思い出しました。

昨日、運転免許更新の為新宿の免許センターへ行ってまいりました。
当然やしゅひろはゴールド免許更新のため、30分くらいで更新作業が終了したのですが優良講習の中で自転車による道交法に触れていたので、改めて良く聞いていましたが結構以前に比べしっかりしてきた感じがありました。

自転車がらみで、14もの法改正がなされたそうですが特に強調されていたのが、3つほどありましたので自分自身が忘れないために紹介しておきたいと思います。

自転車の運転による交通の危険をぼうしするための講習にかんする整備
平成27年6月1日施行
一定の危険な違反行為(信号無視、指定場所一次不停止、酒酔い運転など)をして2階以上摘発された自転車運転者(悪質自転車運転者)は公安委員会の命令を受けてから3ヶ月以内に指定された期間内に講習を受けなければなりません。
※命令に従わなかった場合は、5万円以下の罰金

自転車の検査などに関する規定の新設
平成25年12月1日施行
警察官は内閣府令で定める基準に適合するブレーキを備えていない交通の危険を生じさせるおそれがあると認められる自転車が通行しているときは、停止させてブレーキを検査出来ようになりました。
さらに、危険を防止する為に必要な応急措置を命じ、応急措置では必要な整備ができない場合は、その自転車を運転しないよう命ずることができる様になりました。
また、これらの命令に違反した者に対しての罰則も整備されました。
※命令に従わなかった場合は、5万円以下の罰金

軽車両の路側帯に関する規定の整備
平成25年12月1日施行
自転車などの軽車両が通行できる路側帯は、道路左側部分に設けられた路側帯に限る事とされました。
※路側帯の右側通行をした場合は、通行区分違反として3ヶ月以下の懲役または、5万円以下の罰金

道交法については、大抵改正時には確認しますが、それっきりとなっていたため思い出す良いきっかけにはなりました。
どれも、自転車乗りには当たり前の内容ですが、楽しく乗るためにはルールは必要なので皆様もコレを機会に今一度気をつけて下さい。

本日のホイール

11335897-8104434801601347

Shimano Dura Ace R9100 C24 Carbon Laminate Clincher Wheelset

新型シマノのデュラエースR9100 C24が早速お得となっていました。
シマノユーザーの方にお薦め致します。
スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください