GARMIN ForeAthlete 235Jの時計が合わなくなったときの合わせ方


本日ForeAthlete 235Jの日時が突然狂い出しました。
日付が、なぜか10月15日で、時間も全然意味が分からない時間になっていました。
とりあえず、時間だけ直すために自動同期を解除して手動で設定したのですが、そもそもForeAthlete 235Jには、日付を設定する項目がなかったので、日付が今日一日10月15日のままでした。

ネットで調べても、GARMIN Connectのディスプレイの設定を東京にするなど試したのですが、結局正しく表示はされませんでした。

仕方ないので、いいよねっとに電話をして、故障かどうかの確認とどうすれば日付を合わせられるのか確認致しました。

結論!

あっさり直りました。

以下は、忘れないようにする為の備忘録とします。

日付や時間がおかしくなった場合の直し方

img_20161024_2348306

①画像の画面を表示させる。
②空が見えてかつ、周りに高い建物がないのを確認する。
③画面左上のスマホのアンテナ表示みたいなものが、GPS信号の受信感度を示していますので、バリ5の状態になるまで待つ。
④画面を元に戻せば、日付と時間が元通りになっていると思います。

確かに、屋内でGPS信号の受信感度を確認すると非常に弱い受信になっているので、何かの拍子で狂ってしまった場合は、まずはこの方法を試してみて下さい。

スポンサーリンク








コメント コメントを追加

  1. ラフランスマイル より:

    全く同じ症状、同じ悩みでしたが、おかげさまで直りました。ありがとうございました。

  2. nrfm より:

    ありがとうございます。同じ症状で困って検索して拝見しました。この手順であっさり直って助かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください