ロードバイクを運ぶ車載パーツを考えてみたら、新しい車が欲しくなってきたかも知れない。

始めに・・・

皆さんは、ロードバイクを車で運ぶ場合にどうやって運んでいるのでしょうか?
キャリアに乗せる場合と、リアキャリアを使う場合や車内に入れて運ぶ場合など、色々だと思います。
そこで、今回は車載パーツを調べてみましたので、ご覧下さい。

ルーフキャリアの場合

ルーフキャリアは、一番一般的な車載方法だと自分は思います。
しかしながら、ルーフに乗せる場合には、高さが相当ますので、駐車するときに上に対して気をつけないといけません。
ネットで調べると、何気にやってしまっている方が絶えません。
必要な物は、自分の車両にあったキャリアベースとサイクルキャリア(必要な台数分)になります。

THULEスーリー プロライド591 サイクルキャリア TH591
THULE(スーリー)
売り上げランキング: 35953

リアキャリアの場合

リアキャリアの場合ですが、こちらの方が初めての方には、乗せやすく、事故りにくいのでお薦め致します。

車内に積載する場合

個人的なお薦めになりますが、自分が今すぐ購入しようとするのであれば、ロードバイクやマウンテンバイクを運ぶパートナーに選ぶのは、ルノーカングーにすると思います。

kangoo_gps_img_zenedc_exterior04_pc

丁度新モデルが発表されて、6速EDCが搭載されたので、コチラにすると思います。
スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください