BRM1015柳沢峠に参加してきましたが、衝撃の結末を体験しました。


始めに・・・

おはようございます。
本日やしゅひろは、知識人様とBRM1015柳沢峠に参戦してきました。
今回の出来事を一言で総括すると、良い勉強をさせてもらった。
この一言に尽きます。
それでは、一体何が起こったのか順を追ってお話しさせていただきます。

ブルベ当日のできごと・・・

午前3:20起床
午前4:00にサイクルショップあしびな前で待ち合わせをして、スタート地点とゴール地点中間の駐車場に出発。
八王子インターを降りたところで、やしゅひろが、反射ベストを忘れたことに気がつく。
急遽、八王子のドンキで反射ベストを購入する。
急いで、駐車場に向かう。
gr021702
gr021703
スタート地点に到着して、急いで受け付けを完了させる。
gr021708
午前6:15車検完了後ブルベスタート
参加者の方にやしゅひろさんですか?と聞かれブログ見てますと言われる。
ちょっとうれしかった。
そして、粛々走らせていただきますと伝える。
gr021711
本来であれば、反射ベストを購入するところで朝ご飯を買う予定でしたが、反射ベストを購入したので朝ご飯を食べれませんでした。
スタート直後のローソンに入り朝食を食べる。
その間に、参加者全てに抜かれる?
知識人様に出発をさかされる。
知識人様の引きで、出発する。
軽快に走り40㎞走る。
午前9:14緊急連絡先に電話をして、BRM1015柳沢峠DNF
ここから、知識人様が走り足りないようなので、武蔵五日市を目指す。
武蔵五日市駅に到着し、一路都民の森を目指す。
檜原村役場で、風針林道にやしゅひろは行ったことがないのを知られ、目的地が風針林道に変更される。
風針林道を上りきって都民の森で、昼食
都民の森から下る。
武蔵五日市駅近くから、30㎞先の駐車場を目指す。
駐車場到着
本日の走行終了

一体なのがあったのか?

まずは、何も聞かずにこれを見て下さい。

走行のログになりますが、BRM1015柳沢峠のルートラボと比べると・・・

なんと、コースを逆回りに走ってしまいました。
コースの間違いに完全に気がついたときには、逆走で40㎞以上走ってからでした。
ちなみに第1チェックポイントの制限時間は、午前9:30なのにチェックポイントまでの距離は40㎞あり、今は何時かというと、午前9:00でした。

自分にとってかなり衝撃的な出来事でした。これまで、色々なイベントに参加してきましたが、開始3時間でDNFするなんてまったく発想がなかったです。
知識人様の先導についっていったら、逆走されてしまいました。
マップみる知識が無かったみたいです。

最後に・・・

本日学んだことは!

①GPSのマップは、時間に余裕があるうちにキューシートをしっかり見て作成すること!

②ブルベの持ち物の準備も全日にやらない。

最後まで見てくれてありがとうございます。
先日ご紹介したこの商品ですが、本日使って見ましたが全く脚は攣りませんでした。
攣りでお悩みの方がいたらおすすめできます。

小林製薬(2012-10-31)
売り上げランキング: 140
【第2類医薬品】コムレケアa 48錠 ×2
小林製薬(2016-04-06)
売り上げランキング: 4069

スポンサーリンク