遂にパイオニアからカンパ対応のペダリングモニターが発売されるぞ!!


遂に発表されました。
パイオニアから新型のペダリングモニターセンサー【Vモデル】が10月4日にプレス発表がありました。
これまでのパイオニアのペダリングモニターはシマノのデュラエースやアルテグラ一部105に対応していましたが、他コンポーネントに対しては一切対応していませんでした。
今回のVモデルは、待望のCampagnoloクランク(ポテンザ)にも対応を果たしてくれました。
少し残念な点を上げるとすれば、アルミクランクのポテンザのみなので次のモデルでは、是非ともカーボンクランクモデル(コーラス以上のコンポ)で発売してほしいものです。
聞いた話しでは、クランクの製造メーカーからクランクの歪みのデータが無いとペダリングモニターを作る事が出来ないと聞いていたので、今回はCampagnoloからポテンザのデータ供給を受けたのでしょうか?
もし、データ供給を受けたのであれば、カーボンクランクモデルもお願いします。

今回発売のVモデルの希望小売価格は
ペダリングモニターセンサー【SGY-PM910V】129,600円(税別)
ペダリングモニターセンサーシングルタイプ(L)【SGY-PM910VL】74,800円(税別)
ペダリングモニターセンサーシングルタイプ(R)【SGY-PM910VR】74,800円(税別)
となっています。
発馬開始は、10月下旬を予定しているみたいですね。
1004-1-2

パイオニアのプレス発表はコチラ
スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください