Campagnolo【カンパニョーロ】Potenza【ポテンザ】 11速を組み付けるのであれば、全てポテンザで組まない方が良いと思う。

始めに・・・

検索流入でカンパニョーロ ポテンザでブログを見に来る方が非常に多いので、Campagnoloユーザーのやしゅひろとしては感謝感激ありがとうございまっす。
そこで、今回は実際に自分自身がポテンザを使う場合のコンポの組み合わせについてお話しをしたいと思います。
まず、大前提としてCampagnoloのコンポのラインナップについてはご存じかと思いますが、11速コンポは次のラインアップになってると思います。

Campagnolo Super Record EPS

1915_z_super-record-eps-main-8

誰もが認めるCampagnoloのフラッグシップのコンポーネントであるスーパーレコードのEPS(電動)コンポである。カーボンを多用したこのコンポはもはや実戦用というよりかは、観賞用とも言えるのではないのだろうか?

Campagnolo Record EPS

2212_z_record-eps-main2

レース用機材と言えばCampagnoloの場合はこのレコードを使う人が一番多いのではなかろうか?カーボンを使い強度を保ちながら軽量化を行っている。
レコードのコンポにあえてカスタムを施すのであれば、クランクと、プーリーのベアリングをCULT化する事が最高のカスタムであろう。

Campagnolo Chorus EPS

3299_z_campagnolo-chorus-eps-electronic-groupset-main

Campagnoloのレース用機材の入り口は、コーラスになるだろう。
これ以下のグレードになると、ウルトラシフト、ウルトラトルクにならない為パーツの耐久性や、供給性に不安が残るであろう。
また、Campagnoloの電動コンポとして一番安価になっている。

Campagnolo Super Record

2219_z_campagnolo-super-record-groupset-main2-2015

ワイヤーコンポ最上級モデルのCampagnolo Super Recordは、2009年に復活し現在まで君臨し続けるワイヤーコンポのフラッグシップモデルである。
徹底した軽量化とどこまでも回り続けるCULTベアリングが標準で実装されているコンポはスーパーレコードのみである。

Campagnolo Record

2340_z_campagnolo-record-groupset-2015-main

カンパニョーロのワイヤーコンポのレース機材である。
スーパーレコードが余りにもカーボン多様しているためレース志向の方がカンパで選ぶのがこのコンポだ。

Campagnolo Chorus

2342_z_campagnolo-chorus-groupset-2015-main

ワイヤーモデルのウルトラトルクやウルトラシフトを使いたいならコーラスが最適である。
コーラス以上のグレードは、設計が同じなため素材の材質と、ベアリングで差別化がなされている。
機材の耐久性を考えるのであればコーラス以上を推奨します。

Campagnolo Potenza

5983_z_potenza11-banner

これまでカンパニョーロにはない歯数を使うことができる唯一のコンポーネントである。
2016年にアテナとの入れ替えで新発売されたコンポである。
最大の魅力は、ミッドゲージ化の恩恵である11T-32Tのカセットスプロケットが使える事であろう。
また、ポテンザのみシフトがパワーシフト、クランクがパワートルクとなっているため操作フィーリングが上位モデルと比べると違う。

以上が、2016年段階のカンパニョーロ11速コンポーネントになります。

ポテンザの32Tを使う為のパーツ構成

これまでの話しを踏まえた上でパーツをアッセンブルして行きたいと思います。

国内でポテンザコンポ主要パーツを購入する場合の価格は・・・

国内価格 税込
POTENZA パワーシフト エルゴパワー 11s 22,500円 24,300円
POTENZA RD 11s 18,800円 20,304円
POTENZA 11スピードフロントディレイラー 直付け 8,500円 9,180円
POTENZA Skeleton ブレーキキャリパーセット 7,500円 8,100円
POTENZA11スピードパワートルククランクセット 30,600円 33,048円
POTENZA 11-32 20,400円 22,032円
Record チェーン 8,424円 9,098円
 合計 126,062円

国内価格だと、ワイヤーのシマノアルテグラくらいの価格になります。

海外通販で、ミックスしてコンポを揃えた場合・・・

税込
Record (レコード) 11スピードウルトラシフトエルゴパワーレバーセット 30,834円
POTENZA RD 11s 13,378円
Chorus (コーラス) 11スピードフロントディレイラー 直付け 12,954円
Chorus (コーラス) Skeleton ブレーキキャリパーセット 12,406円
Chorus (コーラス) 11スピードウルトラトルクカーボンクランクセット 31,881円
POTENZA 11-32 16,326円
Record (レコード) 11スピードチェーン 4,233円
 合計 122,012円

上位モデルのコンポを使ってもコチラの方が安く組めますね。
今回はコチラでパーツを選んでみました。
スポンサーリンク








コメント コメントを追加

  1. gtx1770 より:

    ページレイアウトがとても見づらいです

    1. yashuhiro より:

      コメントありがとうございます。
      近日中にページレイアウトを見直したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください