【本日のおすすめ】そろそろロードバイクに翼を与えてもいいんじゃないのか?その名は、スマートエンヴィ システム

始めに・・・

みんなが、ロードバイクの中で一番好きな、大好きなパーツはなんと言ってもホイールでしょう。
やはり交換した場合に一番体感できるのが人気の証なのでしょうか?

やしゅひろは、現在Campagnoloフリーのホイールを5本持っていますが、どれも魅力あるホイールです。
決戦用はLightweightライトウエイトMEILENSTEIN CLINCHERマイレンシュタイン・クリンチャー

meilenstein-clincher

平坦用はXentisゼンティスMARK 1 TT ホイール

mark1tt

ヒルクライム用にMAVICマビックKSYRIUM 125

ksyrium_125-joint-squ2

ブルベ用にCampagnoloカンパニョーロShamal Ultra Mega G3

55070104

町乗り用にボントレガーレースXライト

20090828_1

ご意見は色々あると思いますが、自分にとってはベストなラインナップです。
5本持っていますが、気になるホイールが実はあります。
そのホイールとは・・・

SMART ENVE SYSTEMスマートエンヴィシステム

今や国内価格40万オーバーのホイールですが、本当に申し訳ないのですが安いの見つけてしまいました。
順番にご紹介します。ハブはクリスキングR45になっています。

Enve 2.2 SES NBT Clincher Road Wheels

saden00221003105018

ヒルクライム決戦用ホイールとして十分に使えるであろうホイールです。
クリンチャーなのに1110gです。
リムもワイドリムになっているので、推奨タイヤサイズは25Cです。

Enve 3.4 SES Tubular Road Wheels

envses34main1-800x532

Enve 3.4 SES Clincher Road Wheels

envses34main1-800x532

Enve 3.4 Disc SES Clincher Road Wheels

envses34main1-800x532

Enve 4.5 SES Tubular Road Wheels

envses45main1-800x532

Enve 4.5 SES Clincher Road Wheels

envses45main1-800x532

Enve 7.8 SES Clincher Road Wheels

saden00781003104012
スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください