GARMIN ForeAthlete 235J開封の儀


 
おはようございます。
昨日自宅に到着しましたGARMIN ForeAthlete 235Jです。

IMG_20160823_2226511

早速、充電して設定しましたので開封の儀をとりおこないたいと思います。
上記がamazonより到着して箱から出した状態になります。

IMG_20160823_2227286

箱を開けるとこんな状態で入っていました。

IMG_20160823_2229248

一通り箱の中に入っているモノを全部出すと
① ForeAthlete 235J本体
② 交換用色違いのベルトと交換工具
③ 説明書
④ 充電ケーブル(USB TYPE Aと独自端子)
⑤ 保証書とユーザー登録の案内
以上が箱の中に入っていました。

最初にまず何をやったのかというと・・・
余りにも派手すぎる蛍光グリーンのベルトを交換しました。

IMG_20160823_2236519

バンドの交換は、交換用工具も付属しているので簡単にできました。
通常の時計の様なピンではなくねじ込み式なので、ねじ山さえ舐めることをしなければ誰でも簡単にできる様にしたGARMINは偉いと思います。
この後充電をしてからペアリングをしました。

wp-1472012824741.jpg

充電ケーブルは独自コネクターになっているので、ケーブル無くしたときは高いです。
因みに商品名はGarmin 充電クリップで値段は税込で、¥5,292です。
一応調べたら汎用品も売っていました。


お値段は半額以下で購入できますね。
そして、全ての設定が終わって自分の腕に装着された状態がコレ

wp-1472013384935.jpg

ウォッチフェイスはConnect IQストアで変えました。

wp-1472013388972.jpg

自分にとって待望の心拍センサー内蔵は非常にありがたい機能の1つです。

もう一つありがたかったのが、ミュージックコントロール機能です。
時計左下の^を長押しすると・・・

wp-1472013392635.jpg

ミュージックコントロールのメニューが開きます。
中に入ると・・・

wp-1472013396328.jpg

PLAYミュージックの再生・停止・曲送り・曲戻しが腕で出来ます。
通勤時は、Bluetoothヘッドフォンを使っているので、腕で操作できるのは便利。
ブルベやサイクリング時にはBluetoothスピーカーを持って行けば走りながら音楽聞けますし操作もできますね。

GARMIN(ガーミン) ランニングGPS ForeAthlete 235J BlackGreen 【日本正規品】 FA235J 37176K

色違いも販売されていますので、これからウエアラブルを購入しようと考えているかたで、かつ自転車に乗っている方は、この時計は非常によい選択の1つに鳴ってくれると思います。
重さも42g位と軽いので該当する方にはおすすめしたいと思います。

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください