ぐるっと丸ごと栄村100キロサイクリング 第4エイドから第5エイドまで

本日の折り返しエイドステーションに到着し、ここからスタート地点までの折り返し走行になります。
当然先ほど気持ちよく下ってきた道を今度は上っていく事になるわけです。
そろそろ、自分は体力の限界を迎えそうだったので、皆より先に出発する作戦を実行致しました。
GR021273

GR021276

しばらくすると、後ろから聞き覚えのある声が聞こえてきました。
どうやら、青ジャージ君がライオンを引き連れて自分を追いかけてきているようです。

GR021280

ライオンはまだまだ楽勝スマイルで走っています。

GR021281

GR021284

一方やしゅひろは、見て下さい!この消耗度合い!
まさに、疲労困憊とは、こういう状態を表しているのではないか!
というくらいの状態です。

GR021288

ライオンくんと併走しているときに、最近強度が物足りなくてぇ~
など、普段の走行に不満があるようでした。
高強度が欲しいならナイト君紹介するよと、いうと遠慮されました。

GR021292

GR021295

それにしても、上りは暑い!
路面の照り返しがハンパない状態です。
ガーミンさんは37度とか普通に表示しているし、灼熱のサイクリングはやっぱり地獄ですね。

GR021296

GR021299

このトンネルが唯一の癒やしポイントでした。
非常に涼しい。

GR021302

ついに、やしゅひろは、速度を維持するのが苦しくなったので、自分より遅い人を探して、ONフィットを始めました。

GR021306

そして、青ジャージ君とライオンは去って行きました。

GR021313

そのころ青ジャージ君は、ライオンくんとグリージャージ君を、ギリギリの速度で引きずり回す作戦を決行し、未来ある若者達に鬼軍曹と化しいじめていたそうです。

GR021314

GR021316

GR021322

GR021323

GR021325

今日の昼ご飯のお弁当が出るエイドまで、ゆっくり走ってゴール。

GR021327

GR021328

なぜか知識人も店長と一緒にゴール

GR021331

直前のエイドで、お友達と一緒に走ると言って後からスタートしたはずですが、御堂筋君バリのフェーズ49をお友達に発動させてしまった知識人はどうなんでしょうか?

一応本人曰くトンネル手前までは、一緒に来たと言っていましたが、どう何でしょうか?

 

 

関連記事
ぐるっとまるごと栄村100㎞サイクリングってなんだ?
ぐるっとまるごと栄村100㎞サイクリング参戦前の準備編 ハァ・・・ また、雨なのか?
ぐるっと丸ごと栄村サイクリング前日
ぐるっと丸ごと栄村100キロサイクリング 第1エイドから第2エイドまで
ぐるっと丸ごと栄村100キロサイクリング 第2エイドから第3エイドまで
ぐるっと丸ごと栄村100キロサイクリング 第3エイドから第4エイドまで
ぐるっと丸ごと栄村100キロサイクリング 第4エイドから第5エイドまで

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください