ぐるっと丸ごと栄村100キロサイクリング 第1エイドから第2エイドまで

第一エイドで先行していたミヤタ君とDTさんとライオン君と合流しました。
自分は知識人さんが今回一緒にはしっている方が到着するを待って、出発しました。

どうやらミヤタ君は今日すこぶる調子が良いみたいで、ひとりでどんどん進んで行きます。

一方自分は、ヘタレなので上りが現れると途端にペースダウンしてくるくるくるくるペダルを回して、一つずつ丁寧に上りをこなしていきます。

序盤は、基本的にアップダウンの連続なので下りの勢いを殺さずに上れば、そこまでキツくはないです。

ピークスや先日のツールドシクロパビリオンに比べたら全然楽チンです。




ライオン君は余裕の笑みを浮かべながら楽ショーで走っています。さすが、コガさんに見込まれているだけあります!

アップで見ても、スマイルです。
彼はきっと物足りないのでしょう。
普段も強度が足りないと呟いていましたし、なるしまとかオーベストに来年あたりは行ってしまうのではないでしょうか?

MTBの方も頑張って上っています。
今回のカメラマンは、いつも通り才能あふれる青ジャージ君に撮影をお願いしています。
今回はなかなか良いショットを撮ってくれています。
写真の才能も開花してきた青ジャージ君はきっと天才なんでしょう。
何をやっても、人より秀でてしまうのは羨ましい限りです。

グラファイト先生も余裕のVサインです。
決してボク2歳って言っているわけではありません。
こんな感じで話しながら走るのは楽しいものです。
あっという間に第2エイドに到着です。


関連記事
ぐるっとまるごと栄村100㎞サイクリングってなんだ?
ぐるっとまるごと栄村100㎞サイクリング参戦前の準備編 ハァ・・・ また、雨なのか?
ぐるっと丸ごと栄村サイクリング前日
ぐるっと丸ごと栄村100キロサイクリング 第1エイドから第2エイドまで
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください