【本日のおすすめ】フロアポンプの薦め

毎日自転車に乗る人も、週末だけ自転車に乗る人も、月1回しか乗らないあなたでも、みんなお世話になっているツールがこちら
そうです、フロアポンプです。
さすがに、使わない人はいない物なので、各メーカーから様々なフロアポンプが発売されています。
もちろん自分も使っていますが、本日のおすすめは自分がなぜ、今使っているフロアポンプにしたのかをお話しさせていただきます。

まず、自分がフロアポンプに何を求めているかというと、
① 空気が入れやすい
② メーターが見やすい(正確)
③ 壊れても部品の取り寄せが可能

以上を満たしているのがイタリアのシリカか、ドイツのSKSになってくると思います。
しかし、自分的に近年のシリカの陥落ぶりがいやになってので、現在使っているフロアポンプはSKSになります。
SKSで購入に値する商品が以下の2店になります。

SKS エアメニウス(マルチバルブヘッド)

エスケーエス(SKS) レンコンプレッサー フロアポンプ マルチバルブヘッド 10063

身長の高い人におすすめなのが、エアメニウスで、それ以外の方はレンコンプレッサーが良いと思います。
エアメニウスは、レンコンプレッサーよりも高いポンピングができる様に全長か大きいです。
身長186センチの自分としては、初めて腰を折らずにポンピングできるフロアポンプに出会い即買いしました。
シュコシュコと小気味よく空気が入ります。
レンコンプレッサーもエアメニウス同様にシュコシュコ空気が入ります。
レンコンプレッサーはオレンジのボディーがカッコいいですね。

しかし、惜しい部分が、1つだけあって、空気を入れるバルブ口がいただけませんでした。
そこで、有名なヒラメポンプを使っています。
人気は、平形なのですがとにかく入荷が少なく自分は、1年前にショップに注文して未だ入荷していません。
なので、現在使用しているヒラメポンプは、縦型になります。
縦型を使っていて全く問題無く使えています。
多分ディスクホイールやディープリム以外の方は縦型で十分かと思います。
バルブを確実につかみ、空気を入れている最中も空気漏れも起きず、空気を入れ終わって外すときの、バシュっていう音も良い感じです。

KUWAHARA HIRAME ポンプアダプターヘッド 縦型

KUWAHARA HIRAME ポンプアダプターヘッド 横型

SK11 強力ホースバンド 小2個 5.6~16mm AT-44

安いフロアポンプもありますが、1度良い物を使ったらきっと戻れなくなること間違いなし、壊れたら買い換えるより、壊れても直して使える物の方が、エコだし愛着も涌くと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください