Rough River Cadence Training 0622

おはようございます。
今日は朝目覚ましで起きたときに、一瞬二度寝の誘惑に心動かされそうになったやしゅひろです。
昨日LINEでFF君から、隊長も来ると聞いていたので今日はキツそうだなぁ
なんて思いながら、待ち合わせ場所に向かって走っていましたが、なんか非常に体が重いし、ペダル回すのがツラい。
身体が重いのは、昨日の晩ご飯が大井町牛八のスペシャルカレー(大)1,100円を食べたからに違いない。
image

理由がわからないのは、ペダルが回せないことだ。
前日は、疲労は感じていたがペダルは回せていたはずなのに今日は回らない。
不安を感じながら待ち合わせ場所に到着すると、誰もいない。
待ち合わせ時間の5時を過ぎたところで店長が登場。

@yashuhiro2010が投稿した写真

店長に、FF君と隊長がくる予定になっていることを伝え5分程待っても来ないので出発しました。
店長に自分は調子が悪いのでペースは任せます。
ひたすら付いていきます。
店長は無言で前を引き始めてくれました。
店長とはフロントのギア比が同じなので、リアのスプロケの位置を確認して同じギアにあわせてついてペダルくるくるくるくるくるくる回して走っていくと、どうやらケイデンス100回転で走るみたいです。

堀切橋
四つ木橋
を超えて、ゲートブリッジを超えて、ラストの直線に差し掛かったところで、ギアが1段あがったので自分もあげて追走していきます。
最後の直線は、ケイデンスも更に上がって、ゴール!!

@yashuhiro2010が投稿した写真


戻りはクールダウンでゆっくり帰りました。
道中ケイデンス100で回していたので、今日は110以上のケイデンスが非常にラクに感じられたのが驚きです。
回すスキルはもっとあげないといけないですね。

店長の走りをまるはだかにしている
今日の実況はこちらで、

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください