Rough River Recovery Ride 0621

おはようございます。
荒川朝練今週1回目になります。

昨日LINEでFF君と、約束していつも通りに待ち合わせ場所に行きました。
先日の日曜日に行われたあしびな峠サイクリングの後遺症がまだまだ残っている状況なので、今日は軽くお願いしたいなぁ
って思っていたらFF君今日も元気に登場です。

@yashuhiro2010が投稿した写真

早速、日曜日の後遺症があることを伝えると、FF君も日曜日の川崎エンデューロの後遺症があるので、今日は軽く行きましょうと言ってくれた。
この【軽く】という言葉がくせ者で、何日か前にも隊長も使っていたこのワードに一抹の不安を覚えながらスタートしました。

荒川に降りて自分は早速、今日は軽くなので52-17でケイデンス90回転位を目安に河口までペダル回しますね。
先手を打っておかないと、加速されても困るので先にFF君に伝えておきましたよ。

順調に堀切駅までは何も起きずに行けましたが、そこをすぎたところからFF君のケイデンスが上がって自分の前に出始めたよ!

自分はそのまま後ろにつきましたが、なんか付いていこうとするとケイデンスが上がっていくよ。
あれっ?
なんかおかしいぞ?

そのまま河口へと進んで行くと、未舗装路までそのケイデンスで突っ走られました。
そこで、元のケイデンスに戻った所でFF君になんかケイデンスが上がってったけど何で?
と、聞くとFF君曰わくそこはそういう場所ナンだそうです。
ひとまず、元に戻ったのでそのままくるくる走り続けて行きました。

今週で平日の荒川走るの3週目だけど、当初はこのギア比でこのケイデンスを維持する事がすこぶる苦しかったのが、今日は会話をするゆとりがあることに気がつき、自身の向上を実感する事が出来ました。(ちょっとだけどね)

そして、ゲートブリッジを超えて最後の直線に入ると、FF君がまたも前に出てきましたよ!

ケイデンスがみるみる上がって、自分のメーター読みで瞬間120回転で河口まで走りました。

うーん?
やっぱこれは軽くないよね?

折り返してゆっくり走っていると、店長が来ました。
前日、走りましょうと誘ったのですが、路面の状況見て決める様なことを言っていたので、朝待ち合わせ場所にいなかったので今日は来ないと思っていましたが、来てくれたことに感謝です。

帰りはゆっくりくるくる帰ることが出来ました。
明日も雨さえ降らなければ、やりましょう!

今日の実況は下の動画で確認して下さい。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください