【本日のおすすめ】アクションカムのススメ

 

ロードバイクで走っているときに撮影に使っているアクションカムは今でこそ、

色々なメーカーから発売されおり何を買ったら良いのか分からない方々のために自分が今何を使っていてなぜそれに行き着いたのかを、

皆様がご購入の際の参考になればと思いここに記します。

まず最初に買ったアクションカムは、

【国内正規品】 GoPro HERO3 ブラックエディション アドベンチャー CHDHX-301-JP
GOPRO3のブラックエディションです。

当時はほとんど選択肢がなくGOPRO1択の一人勝ち状態でした。

GOPRO2が世界的に評価を得て満を持してのアップデートで、当時では画期的な4K録画に対応(ブラックエディションのみ)したフラッグシップ機を購入致しました。

センサーの画素も1,200万と必要にして十分でした。

しかしながら、いざ使って見ると4Kで録画をしたデータを編集するのに凄まじく時間が掛かった事と、追加のバッテリーを装着しても実測2時間くらいしか撮影できない。

また、防水ケースを付けないと自転車に装着できない為操作しづらいなど、買ってから満足度は下がっていくばかりでした。

当時は、GPS内蔵のアクションカムが出ていなかったので、編集の際にGARMINからGPXファイルを引っ張ってきて、動画に埋め込むなどの作業も面倒でした。

そして、しばらくすると使わなくなってしまいました。(今でもGOPROは部屋の片隅でたたずんでいます。)

年が明けて、ソニーがアクションカムを発売するニュースが舞い込んできました。

実際に実機を見たときにカールツァイスのレンズは気に入りましたが、ソニーおまえもか!

防水ケースがないと、防水にならない(現行HDR-AS200VRは防水です。)録画スタートがボタン式(ボタンだと録画スタートや停止したのかわかりにくい。)と、期待外れの内容でした。

その後満を持して、GARMINからアクションカムが発売になる情報をへて、現物を確認したところ、

  1. 本体のままで防水OK
  2. 録画スタート・停止がサイドのスライドで確実
  3. VIRB J-eliteはGPS内蔵
  4. ANT+対応

さすが、GARMIN分かっていらっしゃると、もう、ソッコーで買いましたよ!

GARMIN(ガーミン) アクション ムービーカメラ GPS 搭載 VIRB-Jelite カラーディスプレイ 【日本正規品】 108813

バッテリーは公称3時間実測2時間半くらいかな?

まだまだ、現役で使っています。

ただし、これから自分が買うなら小型化した新型↓を買います。

 

 

 


GARMIN(ガーミン) アクションカメラ ウエアラブルムービーカメラ VIRB-J XE 【日本正規品】日本版 136312

 

シマノもアクションカム出しましたが、バッテリーの持ちが今ひとつなので自分的には無しですね。

それでは、皆様の参考になれば幸いです。
スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください