【T】から始まるバイクブランド

TACURINOflag_japan

ダイニングバー【タクリーノ】のオーナーだった上坂卓郎氏が手掛けるロードバイクブランドのタクリーノはオーナー自らが、ロードレースを転戦しアジア選手権入賞経験をもつ元自転車選手で現在もホビーレースで活躍する実力者である。ケミカルやセラミックベアリングも手掛けている。

TESTACHIflag_japan

自転車パーツのプロデュースを手掛ける東京サンエスWESTの上司辰治氏と大阪柏原市にある東洋フレームの石垣哲夫氏によるコラボレーションブランド。上司氏が日本人ライダーに向けた自由なアイデアを提供し、政策は世界が認めるほどの最高水準の精度を誇るフレームビルダー石垣氏が手掛けるブランドである。

the PARKflag_japan

世界に誇る東洋フレームが展開するコンフォートブランドのザ・パークである。シックでクラシカルな雰囲気だが走る、曲がる、止まるの三要素はしっかりとおさえられている。日本製という確かな信頼性をもち安心して、乗れる自転車を提供している。

THOMPSONflag_belgium

1921年に創業されたトンプソンは90年以上の歴史をもつベルギーのブランドである。本国では、クロスバイクや電動アシスト等も手掛けている総合自転車メーカーだ。ロンド・ファン・フラーンデレンに代表される石畳レースが盛んな国柄タフネスさと高速巡航性能を兼ね備えたバイクをトップモデルにおく。

TIMEflag_france

ビンディングペダルとしても知られるフランスのレーシングブランドであるタイムは、カーボンレーサーフレームの祖ともいえるTVT社が2社に分かれ、その一方がタイムとなった(もう一方はルック)カーボンを編み込んで作り出す独自の製法はタイムならではのテクノロジーで高級感溢れるフレームは、あこがれの的である。



TNIflag_usa

アメリカ・カルフォルニア州に拠点を置くTNI(テクノロジー・ニーズ・アイデアの略)は、高い品質を低価格でリリースするユーザーフレンドリーなブランドである。軽量パーツやカーボン製品なども取り扱っている。

TOMMASINIflag_italy

日本では、ラグの美しさと鮮やかなカラーリングで知られるスチールバイクイタリアンブランドであるトマジーニは、近年では、カーボンフレームやチタン、ステンレスなども意欲的に製作している。創業者イリオ・トマジーニは選手時代からフレーム製作を始めたと言われている。

TOYOflag_japan

リッチーやテスタッチなど、数多くのブランドのOEMを手掛けている。日本を代表するハンドメイドフレームメーカー。カーボンとクロモリのハイブリットバイクなど、高い技術力に裏打ちされたフレームは国内外からも人気が高い。個人からのオーダーにも幅広く応えてくれる信頼性の高さも魅力である。

TREKflag_usa

1976年ウィスコンシン州ウォータールーで創業のトレックは80年代以降のマウンテンバイクブームでブランドの地位は揺るぎないものとなった。カーボンの次代に入ると独自のOCLV製法を生み出すなど、2000年以降は世界最先端のブランドとしてレースでも活躍している。

TRIGONflag_taiwan

数々の有名メーカーのフレームを手掛ける台湾のカーボンパーツメーカーであるトライゴンは、高い技術力を惜しみなく注ぎ込み軽量かつ、高性能なカーボンバイクもリリースしている。また各種パーツも多数ラインナップしている。

インデックスへ戻る

 
スポンサードリンク